ルート77

ー新しい風よ ありがとうー

Krita (クリッタ) と行ってみる / 目次

f:id:yakuroutan:20211007092440p:plain 「クリッタのここがツボだ  !!  」みたいなのを載せてるレポートが、一番下のあたりの クリッタを見渡す ってヤツです・・・ちょっと眺めて下さいね〜 ♫f:id:yakuroutan:20210518144204p:plain

△ はじめてCGをやる人には、いささか厳しいこのソフト? ネットにあがっている情報も、CGに慣れた人間に向けたようなモノばかり・・頑張って少し追ってみましたが さすがに説明などは苦手だし、ここいらの出来で手一杯・・ けれどソフトの意義と同じように、ボランティアの部分で必死こいたので 不足の部分は何卒お許しをば・・よろしく願います。 (  VER  4.4.3からのスタートですので  ) 

f:id:yakuroutan:20210814223459p:plain

f:id:yakuroutan:20210912173332p:plain

 申し訳ありませんが下の方に迄、ずっと長く項目が広がっていますので 見るのにけっこう大変です すぐ下の四角枠の目次の見出しをクリックで翔べますので、何卒よろしくお願いいたします

 

 

    目次     

 

 

 概要

 

フィルタ・一覧

パターン

キーボード・ショートカット

ウィンドウメニュー・一覧

ファイルの新規作成・開く / 保存

ドッキングパネル・メニュー 一覧

ベクター方面とベジェ・ツール

グラデーション機能

 

テキスト関連

カラーパレット

ブラシフォルダー

描画ツール

レイヤー

Krita (クリッタ) の設定

ツールボックスと作業画面

Krita (クリッタ) の起動

 

f:id:yakuroutan:20211017211549p:plain

 


  

f:id:yakuroutan:20210819215427p:plain

 

 

 

f:id:yakuroutan:20211017211549p:plain

 

作画・関連  /  (ラスター)

 

スケッチっぽい絵で練習

ブラシと云う言葉のムズかしさ

スタンプするような、ブラシ描画部品を作る

上塗り / クリッピング

塗料の出方の調整

 

★ 選択範囲を使った下塗り

★  塗りと、バケツ・ツールのセッティング

自動塗り分けツールでの下塗り

下描き

絵を描く前に考える

クリッタを使い出す前に

 

f:id:yakuroutan:20211017211549p:plain

 

ベクター・描画

 

ベクター描画のその先へ !! 加算 / 減算

メッシュ・グラデーション

整列機能にアタック

ベクター・データを他のソフトから

女性の髪の線をベジェツールで

ラスター・データとベクター・データ

 

 

f:id:yakuroutan:20211013190400p:plain

 

 

機能を追って

 

縦書き文字でセリフをやる 2  

縦書き文字のセリフをやる 1

メッシュ変形のすごさ 

パターンのもうひとつの使用方法

パターンに魅せられて

資料画像を使う

 

フィルタ・レイヤーって、ラクです

フィルターをやってみる

 G,MICとは?

透過マスク

レイヤーの種類・ ブレンドモード / スタイル 

カラー・ミキサー

 

f:id:yakuroutan:20211017211549p:plain

 

  

f:id:yakuroutan:20210821140801p:plain

 

  

f:id:yakuroutan:20211017211549p:plain

 

絵が描けなくても、クリッタ  !!

 

塗り絵でクリッタに慣れる

塗り絵画像のモードを変更

塗り絵用のMYデータ あげておきます

ネットの塗り絵を線だけにしたい

Gimpでの最初のセッティング

イカしたアイコン・サイトを見ぃつけた

リブレ・オフィスから、データの受け渡し

なぞる・・って手もあり !! ですよ

 

白黒やセピア調で写真の雰囲気を変える

写真編集もOK

写真に使って行く

文字をデザインする

ドロップ・シャドウ効果を自分で作る

自分用の マニュアル作り

画面のコピー / スクリーン・ショット

 

 

f:id:yakuroutan:20211018084451p:plain

 

 

ハード / その他

 

他のソフトとの併用  /  Gimp & Inkscape

クリッタを見渡す 

アニメ遊び

 

自分のパソコンのシステムを確認の時  /  WIN10・篇

考えておきたい パソコン・パーツ

マルチデスプレイでの作業

サブのOSが 今はメインで脱WIN

クリッタ・WINプログラムの有る場所

クリッタ・リナックス用 / アップイメージ

創作環境

 

   

f:id:yakuroutan:20211009103229p:plain

  

 ☆ ↑ 10何年前のCore2-Duoとメモリ4ギガでの、かなりロートルなパソコンでのアタックなので 参考にするには、現在の一般的なパソなら充分  !!  kritaは一応64ビット・タイプですので・・

f:id:yakuroutan:20210821170847p:plain

f:id:yakuroutan:20210823084406p:plain

* 最近追加のレポート・・ 

 /  ネットの塗り絵を線だけにしたい / 白黒やセピア調で写真の雰囲気を変える / 初めての塗り絵 / 資料画像を使う / なぞる・・って手もあり !!  ですよ / ベクター描画のその先へ  !! 加算・減算 等々・・です 

f:id:yakuroutan:20210909214504p:plain

 他のソフトとの併用 / は その他 の項目に移動しました  !! 
*  新たな新規の項目 ベクター描画の項目を追加しています・・・

 

 塗り絵 のデータをアップしていますが、はてなさんではアップをすると透過PNGのデータは RGB から グレースケール に変更されてしまう様です・・・ここいらは 塗り絵画像のモードの変更 と云うレポートで、確認をぜひお願いをいたしたいのです すみません

 

f:id:yakuroutan:20211017211549p:plain

 

 

f:id:yakuroutan:20210909214537p:plain



 

f:id:yakuroutan:20210909221114p:plain

クリッタと行ってみる / vol71

f:id:yakuroutan:20211015093057p:plain

f:id:yakuroutan:20211015093111p:plainf:id:yakuroutan:20200630223041p:plain

 

自分のパソコンのシステムを確認の時  /  WIN10・篇

 

 

◎ 自分のパソコンのCPUやメモリがどれ位積まれているか・・・を 確認するのを今回は見ていただけますか? で 毎回能書きが長いので慌てて要点を行きまーす まず、スタート・ボタンをクリックし 出て来た画面から、下の方へ行ってます。

 

f:id:yakuroutan:20200928005514p:plain

 

◎ それから赤丸の部分をクリックしています

 

f:id:yakuroutan:20200928005703p:plain

 

◎ コントロール・パネルが、出て来てくれましたので・・・

 

f:id:yakuroutan:20200928005815p:plain

 

◎ コレをクリックすると、こんなウィンドウが開くので 赤枠の部分をクリックしておきました

 

f:id:yakuroutan:20211015092647p:plain

 

◎ こうして見られましたが、以前に画面コピーで撮っておいたモノとは 画面の雰囲気がえらく変ってしまっています

 

f:id:yakuroutan:20211015092815p:plain

 

 

 

 

f:id:yakuroutan:20200608142053p:plain

 

 

 

◎ こうしてシステムの状態を見る事が出来ましたのですが、時たまこんな表示になってしまっており 先程の画面が出ない場合も・・? で、 そういう時が有ったので、ちょっと矢印の部分をクリックしてみました

 

f:id:yakuroutan:20200928010007p:plain

 

◎ こんな小さなサブのウィンドウが開くので、どちらのモノでもいいのでクリック

 

f:id:yakuroutan:20200928010104p:plain

 

◎ これで画面が出てくれたので、OKとしました。 自分の場合はメモリの状態や、画面あたりの部分 デバイス等も気になる方なので、ここいらは覚えておきたい操作でしたが いくらかお役に立てば・・ですよね

 

最近、WIN11の噂でパソコン界はもちきり・・しかしここのメーカーはジンクスが有り、長く続いたOSの後のモノは決まってイマイチなモノになる  !! WIN98の次のME XPの次のビスタ 7の次の8 等々でしたので、自分は2〜3年あたり様子を見よう・・・と 思ってます

 

f:id:yakuroutan:20211015105858p:plain

 

◎ いちおうWIN10のサポートが2025年迄だし、ここいらの事は段々と情報も増え サード・パーティも情報や支援のプログラム等を出してくるからです それには2〜3年かかりますし、今のわずらわしい古いパソコンへの規制も もう少しゆるくなるかも知れません 

 

とにかく今は動かない方が懸命ですね・・・おそらく?メーカーの都合的な事柄ですし、リナックス方面では騒いでませんから 

 

f:id:yakuroutan:20200928010128p:plain

 

これからのWINDOWSの可動条件

 

Windows 10のシステム要件


 32ビット版    64ビット版
モリー    1GB以上    2GB以上
グラフィックカード    WDDM1.0ドライバーが提供されている DirectX 9以上のGPU
ストレージ容量    16GB 以上の空き容量    32GB以上の空き容量
ディスプレイ    画面解像度 800 x 600 以上

 

f:id:yakuroutan:20211015105858p:plain

 

 Window 11のシステム要件

 プロセッサ  1GHz 以上で 2コア以上の64 ビット互換プロセッサ または System on a Chip (SoC)
モリー    4 GB
グラフィックカード     DirectX 12 互換のグラフィックス  WDDM 2.x

ストレージ容量   容量 64 GB 以上の記憶装置
ディスプレイ     9インチ以上 HD解像度 (720p)

 

 

f:id:yakuroutan:20211015234120g:plain

 

WIN11でのやっかいさ

 

◎ 4月からクリッタのレポートをやってきていましたが、同時にここいらの辺りもいくらかに考慮しながらやっていました 自分が始めだした時を同じくして、クリッタも32ビットの製品は 4.4.3のバージョンで終了・・・との発表があったからです


・・が WINの世界でもいくらか前から、古いCPUのパソコンは切り捨てて行く  !!  と 云う噂が立っていましたし、ここいらを見越してメモリーの事等も最近のレポートに加えました。 そしてCPUの事なども、とぼけてちらほら載せていましたのです 今回のここいらの件は、クリッタで絵をやる以前の事で有って 面倒なハード方面を、勉強してこなかった人には かなり厳しいものです

f:id:yakuroutan:20211015184823p:plain

◎ 新しいパソコンを買ったにせよWIN11が、動いてくれるとの保証もないかも知れませんし 今回のWINの動向は厳しいようです !! ですが、この事態を何とかクリア出来れば 強力な経験と実績になってくれると思います コロナ渦の中でのこの厄介な問題・・・まるでWIN自体がウィルスの様に、のしかかってきて居る現在です


ですから自分の場合はずっと以前から、リナックスを痛い目に合いながらもやってきていましたが ここいら迄は自分もまだ、レポートに出来る器量もないし 「悔しいな」と思いますが、今回ばかりは お役に立てずに申し訳ありません しかし面倒でアタマ痛いですね〜本当に  !!

 

 


                                                                       f:id:yakuroutan:20200401144321g:plain                                                                                                                                  

 

 

f:id:yakuroutan:20211015184729g:plain

Krita (クリッタ) と行ってみる / vol70

f:id:yakuroutan:20210612225407p:plain

f:id:yakuroutan:20210522072501p:plain

f:id:yakuroutan:20211005193932p:plainf:id:yakuroutan:20211005194739p:plain

 

 

ベクター描画のその先へ !! 加算 / 減算 篇

 

△ メッシュ・グラデーションがまさかに装備されていて、これが出来るのなら「イン助の 統合や差分 あたりは出来るんじゃないか?」 と 試していたら、やっとこ見つけました  !!  そこいらの辺りを浅草?のスタジオから、本日も生中継でお伝えいたします

 

f:id:yakuroutan:20211005194012p:plain

 

△ クリッタのこの画面から、毎回のスタートです

 

f:id:yakuroutan:20211005194026p:plain

 

△ 新規画面はかなりテキトーな数値をやって行ってますが、取り敢えずこれでGOします

 

f:id:yakuroutan:20211005194033p:plain

 

△ 今回のアタックに使用するツールですが、最初からミスって 1の左から3つ目の円のツールに、印をやっておくのを忘れてしまいました 墓穴を掘るようにボケが来てるようで、マズイ〜おいしくない?・・・で 円のツールをクリックしまして

 

f:id:yakuroutan:20211005194044p:plain

 

ここで要注意の設定項目を

 

△ 次にブラシ・プリセットでペンをクリック それから線のサイズのパネルから1ピクセルをクリックしておきましたが ツールのオプションを設定だとかよりも、描画の前にこれを済ませておいた方がいいようです  !! 毎回線の太さあたりがイマイチ上手くいかないで、イライラしてましたが今回はバッチリ いくらかにこまめな設定を要求してくるソフトなのですよねぇ

 

f:id:yakuroutan:20211005194055p:plain

 

△ こうしてセッティングをしてから先程の円ツールで SHIFTキーを加えながら、正円をやっておいてます

 

f:id:yakuroutan:20211005194107p:plain

 

△ そうしてから選択のツール2に持ち替え、この丸を選んで居ます それからここで右クリックし、コピー&ペーストを実行

 

f:id:yakuroutan:20211005194118p:plain

 

△ コピーが上手く出来たので、こんな風にコピーされた円を移動させました

 

f:id:yakuroutan:20211005194135p:plain

 

△ そうしてから、2つの円を選択し・・・

 

f:id:yakuroutan:20211005194144p:plain

 

ここで減算を行きます

 

△ 次にマウスの右のクリックで開いたメニューから、矢印の部分をクリックしました 論理演算なんて表現がされてますが、正直に交通違反の取締りみたい? ここいらのあたりがホントに困ったちゃんなソフト

 

f:id:yakuroutan:20211005194157p:plain

 

△ で 決まりました  !!  インクスケープをやってるみたいで、ちょっと変なカンジ?の気分ですが クリッタではここいらは出来るとふんでましたし、感慨もひとしおの朝潮・・・ しかし減算なんて表現よりもアドビのイラストレーターがやってる 全面オブジェクトで切り欠き なんかの方がわかり易いですよねえ

 

f:id:yakuroutan:20211005194208p:plain

 

△ そうしてから忙しいですけれど 今のパーツを、またコピー&ペーストしています

 

f:id:yakuroutan:20211005194216p:plain

 

△ コピペして、サイズをググーん と 小さくしましたが、選択ツールのやり方あたりも ここで いくらかに能書きをこきますが・・・矢印での四角い選択状態の辺りを、アップして描いておいたのが次の図になります

 

f:id:yakuroutan:20211005194229p:plain

 

△ こんな図も最近クリッタでやってます が 以前ならおそらくインクスケープの出番・・拡大・縮小だけでなく、回転もOKなのです が これの表示がイマイチ解りずらい? ので こうして書いておいてます

 

f:id:yakuroutan:20211005194243p:plain

 

△ その回転操作を加えまして、こちらの場所へ移動

 

f:id:yakuroutan:20211005194252p:plain

 

△ ここでまた2つを選択しておきまして・・・

 

f:id:yakuroutan:20211005194302p:plain

 

△ さっきのこのワザを、再度かましに行く訳ですね

 

f:id:yakuroutan:20211005194312p:plain

 

△ で こうなってくれたのですが・・・

 

f:id:yakuroutan:20211005194321p:plain

 

△ 何故か今回はここでアクシデントが勃発? 都合3〜4回やり直しをくらったのです で ちょっと基本のあたりをここで述べたいのですが Aのパーツはアトに作っており、Bのモノはそれより前に描いていました

 

自分の経験上だとこの操作をやるには、アトに作ったパーツを上にしておく・・・といった概念が出来ているのですが ここいらがどうも?上手く働いてくれて居ない様だったのです もしかすると上にもう一つベクター・レイヤーを作っておいて、そこにペーストし それからやったなら上手く出来たのかもしれません

 

・・・が このベクター系の操作では1つのレイヤーの中で、上下や前後の関係が出来てくるのですし しつこくその辺を追いかけていました。 が ここいらはバージョン・アップ待ちのあたりになるかも?らしきの状態の様ですね 続けて2回目をやったのがダメなのかも・・・・

 

f:id:yakuroutan:20211005194330p:plain

 

△ 最後の手段としてBのパーツを選択しておいて、また右クリックで赤い線の動作をやってみたのです この場合はどちらでもいいみたい? これでどうやら前へ進めました

 

f:id:yakuroutan:20211005194339p:plain

 

 

 

f:id:yakuroutan:20211005194349j:plain

 

 

 

次に加算を行ってみます

 

△ 揉め事が何とかクリア出来、次の行動を開始  !!  ツール・ボックスの1ベジェ曲線ツールにしておいて、ベクターでの描画・・・ 線がイマイチの時は3の調整ツールで、ひっぱったりもどしたりしました

 

f:id:yakuroutan:20211005194404p:plain

 

△ こんな風に出来たので・・・

 

f:id:yakuroutan:20211005194414p:plain

 

△ ここで全てのパーツを選んでおいて

 

f:id:yakuroutan:20211005194420p:plain

 

△ 今回は一番上の 加算 をクリック

 

f:id:yakuroutan:20211005194427p:plain

 

△ 火山のごとくに決まりました パーツ部品の絵が 統合と云うか結合と云うのか、もしくは合体なんて言葉も当てはまりますでしょうか? とにかくこうなった訳です・・・まさか?アクシデントは予想してませんでしたし 「よそうよ」ですよね

 

f:id:yakuroutan:20211005194447p:plain

 

△ で 意気揚々とキャプテン、ジャック・スパロゥの航海のごとく 順調にベクター描画を進めるのでありまして・・・

 

f:id:yakuroutan:20211005194458p:plain

 

△ ブログだと次に行くまでに、2〜3秒でカタがついちゃうから面白くないのですけど ここ迄行けちゃいましたのでした

 

f:id:yakuroutan:20211005194506p:plain

 

△ ついでにですがドロー・ソフトの インクスケープ での方面をちょっと・・・ 結合=加算で差分が減算になりますが、交差と云うのはさっぱりやってませんけど クリッタでは積集合ってヤツっぽいかも?ですが そこいらはぜひ確認してみてくださいね

 

f:id:yakuroutan:20211005194535p:plain

 

色を行ってみます

 

△ ちょっとレイヤーの状態とツールのオプションの状態を載せておいてますが 鼻だの口や目をやりだした時に、レイヤーを一つ追加しました ツール・オプションはバケツ・ツールのモノにしておいて 色の部分をクリックで行く方法をとりますので・・・・

 

f:id:yakuroutan:20211006080329p:plain

 

△ まず月本体の部分から、こうして始めました

 

f:id:yakuroutan:20211005194616p:plain

 

△ 鼻だの口や目もやれて、ここいらでひと安心

 

f:id:yakuroutan:20211005194628p:plain

 

△ ベクター・レイヤーの操作ばかりでしたが、ペイント・レイヤーを上に追加し 円の選択範囲ツールでほっぺたを塗り、その後にフィルターの項目から ボカシ をやり レイヤー・スタイルから  をやっておきました

 

f:id:yakuroutan:20211005194636p:plain

 

△ ボカシ・フィルタの値になります

 

f:id:yakuroutan:20211005194654p:plain

 

△ こちらは  で、変更した部分で 矢印の数値を15%に変更

 

f:id:yakuroutan:20211005194701p:plain

 

△ あとは 色合い を いじくって、いくらか思っている方面を追っています

 

f:id:yakuroutan:20211005194712p:plain

 

△ あまりぐずぐずやってても仕方がないし、これで今回はストップで終了・・・線の黒がイマイチくどいかも知れないので、茶系あたりに変えてもいいかも?でしたけど そこいらはおいおいと・・・・ですねぇ レポートをやるので慌ててやっても居るし、もう少し時間がとれてから 絵の方はじっくりアタックしたいつもりです

 

f:id:yakuroutan:20211005194722p:plain

 

△ と 上でごたごた書いてたけど、「ええい  !!  」と ばかりに描き直しちゃった〜 これでいくらか満足で、サティスファクション  !!   おまけに徹夜ですよ 

 

f:id:yakuroutan:20211007123727p:plain

 

△ で ラストに、このメニューも追加で載せておきます・・ 描画の方でなく出来たモノの、変形方面のメニューになる様です GIMPとインクスケープの雰囲気が、かなりに漂う今回のレポート それでは、お疲れさまンサでありました

 

f:id:yakuroutan:20211006181201p:plain

 

△ ① 元の絵 / ② 時計回りに90度回転 / ③ 反時計回りに90度回転 / ④ 180度回転 / ⑤ 水平方向に鏡像反転 / ⑥ 垂直方向に鏡像反転

 

f:id:yakuroutan:20211007194501p:plain

 

 

 

 

f:id:yakuroutan:20211006161325p:plain





  

f:id:yakuroutan:20210507115645g:plain